「ゴルフ初心者 パットのコツ」の記事一覧


100切り目指す初心者ゴルファー向け最も効果的なスタート前パット練習方法

100切りスコアアップ ゴルフ初心者 パットのコツ

ラウンド前の短い時間のなかで最も効果的なパター練習方法は、3メートルのパッティングを繰り返し行って距離感をつかむことです。練習グリーンでは、ボールをカップに入れずに10cm前後で止める練習をする。

100切り目指す初心者ゴルファー向けパッティングの基本とライン読みのコツ

100切りスコアアップ ゴルフ初心者 パットのコツ

パットの基本は3つのポイントがあります。グリーン傾斜はグリーンに上がる前に見ておきます。距離感はボールがある位置からカップを見ながら素振りをすることで人間の本能が働き、距離に応じたインパクトの強さを自然とつかむことができます。

ページの先頭へ